岩岳本戦3日目[男子DH・女子新人戦]

| コメント(0)

ご無沙汰しておりました。理工学研究科修士2年、競技班6年の藤井純平です。
久々に日誌を書かさせていただきますが、これが現役最後となります。正直長いようで短かった6年間でしたが、ついに現役最後の岩岳だと思うとやはり寂しいです。でも、2年前の4年時に怪我で見学して学部ラストランを飾れなかった悔しさを晴らすべく、最後まで頑張ります。

本日は男子DH、女子新人戦が行われました。DHはスタート付近が濃霧で、予定より45分遅れての開催となりました。開催後は霧も晴れて、雪質も多少しゃばつくものの急斜で上手くエッジが噛んでくれるような、昨日よりコンディションの良いコース状況となりました。

本日の結果を以下、掲載いたします。


男子DH
Rank / Bib / 氏 名 / チーム / 年 / Time / Behind / Pnt
9 / 13 / 黒川正人 / TFF / 3 / 46.70 / 0.39 / 92
19 / 124 / 亀屋諒亮 / TFF / 4 / 47.54 / 1.23 / 82
69 / 39 / 青木佑介 / B / 2 / 49.98 / 3.67 / 32
71 / 203 / 遠藤裕太 / TFF / 4 / 50.02 / 3.71 / 30
74 / 129 / 後藤元康 / B / 4 / 50.17 / 3.86 / 27
79 / 60 / 藤井純平 / A / 6 / 50.37 / 4.06 / 22
99 / 47 / 羽柴賢 / D / 4 / 50.93 / 4.62 / 2

103 / 169 / 池田拓海 / TFF / 1 / 51.10 / 4.79
141 / 132 / 山本卓明 / D / 4 / 52.99 / 6.68
159 / 176 / 羽田慶仁 / A / 2 / 54.27 / 7.96
181 / 236 / 山口慶一郎 / A / 1 / 56.27 / 9.96


女子新人戦
Rank / Bib / 氏 名 / 年 / Time / Behind / Pnt
21 / 3 / 藤村知瑛子 / 1 / 1:15.38 / 22.73 / 30


男子DHでは7人がポイントを取りました。黒川は9位入賞おめでとう!昨日の公式トレーニングではDFだった亀屋もしっかり完走して高得点を得ました、おめでとう!
そして私もついに、6年目にして岩岳本戦で初めてポイントを獲得することができました!伊東コーチの指導の下行ったインスペクションでイメージした通りの滑りも出来て、大変うれしかったです。

女子新人戦では知瑛子ちゃんが本当にがんばってくれました。果敢に滑れていて素晴らしかったです。初心者として始めたとは思えないです、私の1年生のタイム(1:17)よりも早く、今後の成長が楽しみです。


入部時まではファミリースキー幼い時2回しか経験がなく、中学時代バスケ部のケガでスキー教室を見学した悔しさから私はリーゼンに入りましたが、本当にリーゼンに入ってよかったと思っています。リーゼンで初めて滑った1年生の11月軽井沢では前に進めず止まれず、雪の無いコース外へ出てしまったりしていました。
そんな初心者だった私でも、のぶさん、鶴井コーチ、藤本コーチ、篠原コーチなどからの充実した指導や、先輩同期後輩、OBの方々からの厚い支えがあって、少なくとも人並み程度には滑れるようになったと実感しています。ここまでアットホームなサークルはなかなかなく、恵まれた環境で6年間スキー出来たことに感謝しています。この度ついに本戦ポイントを得てチームに貢献できたのも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

とはいえ、私はまだまだ技術に関して未熟な面を多々抱えています。先日のぶさんには本当にご迷惑をお掛けしました。3月木島平の最後のGS練習で片反を2回するとは私自身思っておらず、ポールを2本損傷させてしまったこと、誠に申し訳ありませんでした。今後社会人でもスキーを続け、もっともっと精進して、ケガにも周りにも迷惑を掛けないよう気をつけながら、滑りを精進させていきます。


さて、まだまだ岩岳本戦は続きます。明日は男子SG、女子SLです。私たちは明日も集中して頑張ります。これからもリーゼンへの応援をよろしくお願いいたします。私も応援していきます、これからのリーゼンが楽しみです。



コメントする