全塾大会!開会式編!

| コメント(0)

こんばんは。基礎班の呉本謙勝です。基礎班の合宿がひと段落したため、懐かしのホームである競技班の合宿にゾンビの如く復活してきました。

今日は全塾大会前日ということで早入りした競技班と、元気な病人こと加藤英一郎次期主将とフリーをして明日に向けて調整しました。

競技班の元同僚と久しぶりに滑るスキーは本当に懐かしく、心から楽しいものでした。

途中で卓明さんが「あれぇ?俺のシーズン券がねぇ」と大騒ぎをし、一同で探し回ったことも今となってはよい思い出です。(結局届けられており無事返ってきました)

僕と一緒に基礎班から合流した加藤英一郎次期主将も久しぶりのスキーを楽しんだようで、それはそれはもう一同が肝を冷やしました。

その後にほぼ全員の競技班が揃い、一気に宿が賑やかになって、その活況がとても懐かしく思えました。

一男が一女に服を脱がされ、小野寺がスタート前に肩を脱臼し、八木優太氏が八木優太氏を表彰したあの日からもう一年...

時が経つのは早いなと思いつつ、また再びこの日を平和に迎えられることを心から嬉しく思います。


白馬八方から遥々駆けつけ、前々日入りという高い意識の元で自分の滑りの調整をし、チューンもバッチリやりました。

あとは自分の実力を全塾大会で100%発揮するだけです。

最高の旗門員として、死力を尽くします。


では、明日の日誌はパズドラをレロレロと舌でプレイするという乙女な一面をもつ大田くんにバトンタッチします。



コメントする