木島A合宿3日目

| コメント(0)

競技班1年の青木佑介です。
僭越ながら、自己紹介させていただきます。
神奈川県の桐光学園高等学校出身で、スキー部に所属していました。競技歴は今年で3年になります。
そんなところで、この合宿について書きたいと思います。
合宿3日目になり、初めてSLのポールを張ってやりました。僕は実質2年ぶりのSLだったので、今日はなかなか苦戦しました。ノブさんに注意されたことは、ターンの前半で外足にのっていくということだったのですが、実はこれは高2のときからの課題であり、なかなか出来るようになりません。この解決策がわかる方がいらっしゃったら、ぜひコメントください。よろしくお願いします。
また、僕は初めて木島平合宿に参加したわけですが、多くの刺激があり、リーゼンに入ってよかったなぁと思う毎日です。まずは、上手な先輩方が多い!すごく参考になります。そして、ノブさんの指導が的確!当たり前だと思うかもしれませんが、高校時代コーチのいなかった僕にとって、大きなことです。この環境を与えてくださった、先輩方、ノブさん、OBの方々に感謝しながら、このあとのシーズンを過ごしていきたいと思います。
まぁそれにしても、スキーの合宿はつかれますね〜
僕がまだ生きているのは、トレーニング後の無料で食べられるジェラートのおかげと言っても過言ではありません。コントレは毎日やりませんが、ジェラートだけは毎日食べたいと思います。
僕とジェラートの関係は競技班2年の黒川さんとビールと同じ関係だと思います。今日も部屋でビールを飲み干して、「くぅーーーー、くぅーーーー」と言っていました。ということで、そんなビール大好きの黒川さんが明日のブログを書いてくれることでしょう。お楽しみに!



コメントする