ダウンヒル合宿2日目

| コメント(0)

こんばんは。
経済学部3年 羽柴 です。

ダウンヒル合宿2日目午前を担当します。昨晩から雪が降り、かなり積もりました。そのため、午前の練習、最初の3本はコース上の雪を踏み固め整備しました。大変でしたが、とても良いコースが出来上がり練習も気持ちよくできました。

昨日の練習中にトイレに行くという失敗を反省し、今日は朝から水分をコップ1杯に留める、ワンピースを着る前にトイレに行くなど対策を講じました。その結果、練習中にトイレに行きたくなくなることもなくなり、練習の濃度も濃くなりました。しかし、青木くんは今日の午前の練習のときもトイレに行っていました。失敗から学ぶ男とそうでない男の差がついてしまいましたね。

午前の練習が終わればいよいよお昼ご飯です。頑張って練習したから、お腹すいたなぁ

今日は、なんとスペシャルゲストがご飯のレポートをしてくれるそうです。

それではレポートお願いします!

急遽、リーゼンのダウンヒルキャンプに留学させていただいています、ラシャールスキークラブ2年の原田です。ラシャールには高速系のトレーニングがスケジュールに組み込まれていないので、いい刺激をもらいながら練習させていただいてます。
さて、リーゼンさんの合宿といえば、ご飯が美味しいとの噂をかねてから伺っていたので、僕としては、食事の時間がとても楽しみでした。
美味しくてボリュームもあり、ご飯、パン、シリアルまで選べてしまうという素敵な朝ごはんで午前の練習はより充実したものになりました!
お昼ご飯は中華丼!時間のないお昼に、ササッと食べられつつも、ボリュームがあり、野菜、肉とバランスよくとれるメニューは合宿期間のお昼ご飯として最強だと思います。とても美味しかったです。
午後の練習を乗り越えたら、次のお楽しみは夕飯です。チキンに自家製のニンニク醤油をかけていただきました!ニンニクが大好物な自分としては、この味付け、たまらなかったです。おかずにお稲荷さんが出てくるというトリッキーな演出をされましたが、これもきっと、合宿中である僕たちに、炭水化物をたくさん摂取させて、明日の練習も頑張ってもらおうという、粋な計らいなんでしょう。なにはともあれ、全てとても美味しかったです!
まだあと1日残ってはいますが、ダウンヒルキャンプに参加させていただいて、普段の自分のチームには無いような練習に触れることができ、とても有意義な合宿になりました。1番の相違点は食事と宿泊だったんですけどね...

dh.jpeg

image.jpeg

どうも競技班1年の青木です。
今日の午後の練習は午前とは打って変わって晴れたので、フルワンになる人も多く、とてもいいポールトレーニングができました。僕は2本目で転倒してしまったのですが、幸い板も身体も無事でした。
トレーニング後には、いつも通りファームス木島平に行って無料のジェラートを食べる予定だったのですが、ファームスが定休日ということだったので、後藤さんカーで馬曲温泉に行きました。馬曲温泉の湯加減や、野天風呂から見える景色はトレーニングの疲れを取るには最適ですね。温泉からあがり体を拭こうとしたその時、事件は起こりました。競技班の一女こと大田がキャラ作りのためかピンクの可愛らしいタオルを使っていたので、優しい僕は空気を読んで、「大田のタオルかわいいな〜、さすが一女」と煽ってあげたら、それに対して大田は「いや、一女は可愛がられるけど、来年から二女かぁ、二女は産業廃棄物なんだよなぁ」と返してきました。この発言に対して反論がある二女はブログにコメントください。待ってまーーす。
ということで明日のブログは、問題発言をした大田ではなく、彼に産業廃棄物扱いされていた二女の遥さんと琴音さんのお二人にお願いしたいと思います。大田をぶっ潰してください。



コメントする