基礎岩岳大会 リザルト

| コメント(0)

 こんにちは。基礎班1年の加藤英一郎です。
遅くなってしまいましたが、先日開催されました第42回全国岩岳学生スキー大会基礎スキーの部の結果を報告させていただきます。

(以下各種目の欄は左が点数、右が種目順位)
男子予選A
順位 学年 パラレル小回り パラレル大回り パラレル中回り 合計
5 2 冨澤 健太郎 253 11 248 1 248 28 749
42 1 原 雅人 249 33 229 94 251 16 729
91 4 石川 凜太朗 241 102 230 88 241 78 712
213 4 植木 將太 230 215 210 213 231 189 671
221 3 柳本 壮史 229 218 210 213 225 213 664
223 3 武井 宏樹 231 213 210 213 221 225 662
男子予選B
31 2 中村 尚敬 246 6 245 55 247 58 738
72 3 市村 周平 238 42 241 95 242 82 721
122 3 前川 直毅 228 139 240 109 237 118 705
226 2 古山 悟 224 177 223 225 214 231 661
女子予選
出場者なし
男子本選
順位 学年 パラレル小回り パラレル規制 総合滑降 合計
18 4 村山 脩利 251 62 260 13 260 15 771
41 2 冨澤 健太郎 251 62 254 24 252 53 757
72 2 中村 尚敬 251 62 248 68 247 103 746
122 1 原 雅人 254 38 242 137 237 245 733
202 4 石川 凜太朗 243 166 235 256 240 192 718
234 3 金田一 敏幸 232 419 236 229 246 114 714
234 3 市村 周平 245 135 232 329 237 245 714
423 3 前川 直毅 233 390 231 347 224 460 688
488 3 矢島 将央 236 307 226 428 210 509 672
女子本選
84 3 長峰 絵衣美 240 75 233 108 250 75 723
155 4 関戸 美有 234 120 225 171 244 161 703
男子決戦
順位 学年 不整地小回り パラレル大回り 総合滑降 本選との合計 得点
19 4 村山 脩利 254 18 266 26 254 67 1545 282
38 2 冨澤 健太郎 252 29 261 71 255 56 1525 263
66 2 中村 尚敬 238 161 263 50 257 42 1504 235
103 1 原 雅人 245 76 262 61 248 194 1488 198
194 3 金田一 敏幸 232 213 258 111 253 78 1457 107
221 4 石川 凜太朗 233 203 258 111 242 271 1451 80
女子決戦
121 3 長峰 絵衣美 219 152 241 145 234 126 1417 80
129 4 関戸 美有 232 95 242 140 235 117 1712 72
男子新人戦
順位 パラレル小回り 総合滑降 合計 得点
6 加藤 英一郎 246 8 257 6 503 75
10 小林 史明 245 9 254 8 499 71
27 肥高 邦彦 229 38 245 24 474 54
78 山形 真吾 210 126 240 40 450 3
178 堀江 敏史 200 204 223 129 423
204 長尾 周亮 199 211 217 175 416
223 表 錬太郎 195 235 214 205 409
女子新人戦
3 小山 茜 261 3 262 2 523 78
14 児玉 知奈美 250 13 253 11 503 67
52 金子 実奈歩 240 35 230 63 470 29
169 赤塚 由菜 200 169 195 163 395
男子団体戦
順位 規定 自由
15 リーゼンA 425 14 452 15 877 280
40 リーゼンB 376 41 406 39 782 155
女子団体戦
17 406 19 441 15 847 220
男子クラブ総合成績
順位 個人 新人 団体 合計
8 1179 203 435 1817
女子クラブ総合成績
19 152 174 220 548

 この大会でラストランとなった、4年生の方々お疲れ様でした。先輩方のスキーを、大会を思いっきり楽しむ姿を僕らは忘れません。今までリーゼンを、そして基礎班を支えてくださりありがとうございました。これからは僕らがリーゼン基礎班を引き継いで盛上げていきたいと思います。
 大会の成績としましては、クラブ総合成績では男子は去年の29位から8位に一気に躍進。見事初入賞を果たしました!!!また女子も去年の56位から19位と大躍進しました。これで名実ともに、慶應でダントツで一番強い基礎スキーサークルになったと思います。男女ともに個人、新人、団体の各項目で満遍なく得点したことで、去年から大幅に順位を上げることができたと思います。また基礎班全体のレベルが上がってきており、人数も増えてきたため、来年以降もコンスタントに結果を残していきたいです。新人戦では男女合わせて3人が表彰台に上る大活躍をしてくれました。団体戦も男女ともに完成度の高い演技を見せてくれました。団体戦に出場したメンバーは皆でひとつの演技を作る、競技にはない基礎スキーの醍醐味を実感したと思います。特に男子Aチームは最後まで入賞圏内にいて、最終的には入賞こそ果たせませんでしたが、団体戦シード権を獲得しました。今回の大会では、団体戦などを通じてほぼ全部員がリーゼンにポイントをもたらしてくれました。また、試合に出場していない間、試合に出ているメンバーが一生懸命サポートし、応援してくれました。今回のリーゼンの躍進には、こういった影のサポートが本当に大きな役割を果たしてくれたと思います。彼らなしにはこの結果は得られませんでした。本当に感謝しています。最後にみんなで入賞したことを喜び合えて本当によかったです。
 今回の大会は、リーゼンスキークラブ基礎班全体としては好成績を収めることができました。ただ、個人レベルでは悔しい思いをした人もたくさんいるだろうし、今回の結果に満足できていない人もいると思います。また今回、好成績だからといって、来年も同じようにうまくいくとは限りません。勝って兜の緒を締めよとはよく言いますが、この成績をバネに来年はさらに上を目指して精進していきたいと思います。
IMG_4597.JPG
IMG_4433.JPG



コメントする