講義⑬ シーズン中の心得

| コメント(0)

こんにちは。
更新が遅くなりました。
卒論の発表を終え、卒業が決まった健人です。

私事ですが、今シーズン2月いっぱいまで、大変忙しく、OBOGGSにも出られない状況となってしまいました。
大変申し訳ありません。
岩岳の予選は何とか行かれるように調整しております。

スキーがしたくて、たまりません。。。

それでは、あと、2回分となった、中西さんの講義コピペに参ります。
この記事は木島平合宿中に読み返してもらえると、実感がわくと思います。

~~~~~~~~~~~~~~(以下コピペ)~~~~~~~~~~~~~~
さて、みなさんスキーのほうの調子はいかがでしょうか。今の時期、いろんなことを言われたりしても思うようにうまくいかなかったりすることが多いと思います。
そんなときはビデオとかでイメージを作り直してみましょう。幸い今はオリンピックがあり、ケーブルとかじゃなくても世界のトップ選手の滑りを見ることができます。
シンプルに、自分には何をすることが1番必要なのかを考えてみましょう。その判断ができない場合は、できると思われる人に聞いてみてください。ただその際、どこ直したらいいですかとかじゃなく一番に直さなきゃいけないことは何ですか、と言った聞き方で。

あと、スキーをしても筋肉痛はあったりするんでしょうが、それでもシーズン中は筋力が落ちていくものです。
雪上トレばかりやっても効率は悪いです…というか、ある程度のレベルまでいったらそれだけではあんまり成長しなくなります。暇があったら陸トレをして、体力と筋力の鍛えなおしやイメージの再構築を行ってください。
~~~~~~~~~~~~~~(以上コピペ)~~~~~~~~~~~~~~
次回は岩岳予選中となりますので、予定を変更して、14日(月)の更新となります。



コメントする